漫画テクニック講座 アナログ編

漫画テクニック講座 アナログ編

漫画テクニック スカートの描き方 制服スカート編 シワ&ベタの入れ方

こんにちは OYUKIHANです。 最近やたら忙しくブログの更新が遅れがちですが 長い目で見てやってください。 今回はスカートの描き方についてです。 スポンサーリンク // ただスカートにも種類がたくさんある...
漫画テクニック講座 アナログ編

漫画テクニック 背景苦手な人必見! 今よりちょっとだけ上手く見せるコツとは?

こんにちは。 10月になっても暑いですね。 在宅で仕事する僕にとってはせっかく電気代が安くなる月だというのにいまだにエアコンフル回転です。 このまま冬になって一年中つける羽目にならないかと心配してるOYUKIHANです。 ...
漫画テクニック講座 アナログ編

漫画テクニック 体の描き方 初心者がまず見るべきポイントとは?

こんにちは、OYUKIHANです。 今日は「体の描き方」についてです。 まだ描き慣れてない方がキャラクターの体を描くときに気を付けるべきポイントを解説します。 あまりいろいろ書いても長くなったり注意点が増えてしまい...
漫画テクニック講座 アナログ編

漫画テクニック 髪の描き方 男女別 髪型別の描き分け方とは?

こんにちは OYUKIHANです。 今日は「髪の描き方」についてです。 なんか「今さら感」満載だな。いの一番に書かなきゃいけない記事じゃないの? 他の記事を書...
漫画テクニック講座 アナログ編

漫画テクニック 足・靴の描き方   種類による靴の描き分け方とは?

こんにちは。すっかり秋めいてきて今さらながら真夏の暑さを恋しがるOYUKIHANです。 今日は「足」の描き方、そしてそこからの流れで「靴」の描き方も併せて解説します。 ...
漫画テクニック講座 アナログ編

漫画テクニック 「手」の描き方 基本構造を知って画力をアップさせよう!

こんにちは。公園に涼みに行ったら灼熱地獄で5分で帰ってきたOYUKIHANです。 今日は、「手」の描き方の解説です。 「手」なんてみんな持ってるもんだから「描き方」なんて必要ないんでないの?なめるように見て、模写すれ...
漫画テクニック講座 アナログ編

漫画テクニック 「顔」の描き方 正面顔や苦手な「右向き顔」の簡単な描き方解説!

こんにちは。ずっと探していた自転車の鍵が見つかって心底ホッとしているOYUKIHANです。 さて今日は「顔の描き方」についてです。 顔の描き方なんて人それぞれでええんちゃう? それが個性ってもんやろ。 ...
漫画テクニック講座 アナログ編

漫画テクニック ツヤベタの描き方 制服編

前回のツヤベタの描き方に関する記事はキャラの「髪」へのベタの入れ方についてでしたが、今回は男女の「学生服」などに入れるツヤベタの描き方です。 仕事でも自分の漫画でも!覚えておくと超便利! 髪のツヤベタ 描き方 ...
漫画テクニック講座 アナログ編

漫画テクニック 火・炎の描き方

今回は「火・炎の描き方」です。結構特殊な表現であまり頻繁には出てこないかもしれませんが、覚えておくとペンの練習にもなるしファンタジー系の作品なら結構使えるテクニックです。 スポンサーリンク // ゆらゆらと揺...
漫画テクニック講座 アナログ編

「模写」は必要か? 正しいやり方、コツ&漫画を描く上での「模写」の意義とは

通常、皆さんも「絵」や「漫画」を描くとき一番初めにやることは「模写」だと思います。つまり見本になるものを横において、それを見ながら描くというもの。 トレースとは違います。 スポンサーリンク // 面白いマンガ、好...
漫画テクニック講座 アナログ編

漫画テクニック アクション バトルシーン 必殺技の描き方 トーン編

スクリーントーンによる表現法 パターンⒶ さて、以前書いた「アクション、バトルシーン 必殺技の描き方 パート2、今度はトーン編です。迫力のある見せゴマにもはやトーンは欠かせません。 ここでも様々なやり方をマス...
漫画テクニック講座 アナログ編

漫画テクニック アクション バトルシーン 必殺技の描き方

バトル系マンガなどに出てくる、キャラクターたちの体や腕から、何やらわけのわからんエネルギー波が出たり、それを相手に向かって放つことによって敵を倒すなど「ドラゴンボール」のかめはめ波に代表される「必殺技」。 カッコよく決まれば画...
漫画テクニック講座 アナログ編

漫画背景テクニック 木の描き方パート2 (庭木、植え込み) アナログ編

今回は、以前書いた「木の描き方」のパート2、家の庭などに植えられている「庭木」や「植え込み」などの描き方についてです。 前回の記事 漫画背景テクニック アナログ編 「木」の描き方  スポンサーリンク ...
漫画テクニック講座 アナログ編

漫画背景テクニック アナログ編 「木」の描き方 

今日は、アナログ作画による「木」の描き方です。 一口に「木」と言っても種類がアホほどあるし、別に植物博士になるわけじゃないので「ある程度描けている」くらいでいいのです。 しかしその「ある程度描ける」が、なかなか難しい。「木の構造...
漫画テクニック講座 アナログ編

スクリーントーンテクニック カッターの使い方編 削り方による違いとは?

今日は、いただいたコメントへのお返事として記事を書こうと思います。 読者の方から、トーンを削るときのカッターの使い方についてご質問がありました。 スポンサーリンク // ご紹介してもいいのですがご本人の...
漫画テクニック講座 アナログ編

スクリーントーンテクニック 雲の削り方いろいろ

今日はトーンテクニックの中でも汎用性の高い、「雲」の削り方です。 様々な形の雲を自由自在に削れれば、心象表現、演出効果などに役立てることができます。 スクリーントーンの基本的な梁型、削り方については別記事で説明し...
漫画テクニック講座 アナログ編

漫画に出てくるエフェクト(効果) 「爆発」の描き方

今日はマンガの中でよく出てくるエフェクト(効果)についてです。その中でも代表的な、SFものやバトル物には欠かせない「爆発表現」について書きたいと思います。 マンガ自体にもよりますが、普段のキャラや何でもないコマではそこまでリアルじゃな...
漫画テクニック講座 アナログ編

仕事でも自分の漫画でも!覚えておくと超便利! 髪のツヤベタ 描き方

今回はキャラの髪の毛をベタ塗りする際に光の当たる部分を白く残すことで「テカリ」を表現する「ツヤベタ」と呼ばれる作業についてです。 基本を覚えて応用が利くようになれば自分の漫画でも現場作業でも使え、キャラの見栄えもグンと良くなるのでぜひ...
漫画テクニック講座 アナログ編

漫画背景テクニック 街を歩いて観察しよう 初心者が見るべきポイントとは?

街は素材の宝庫 背景作画は、ファンタジーやSFなど非現実世界を描くものでない限り、普段私たちが目にするものを描くのが普通です。にもかかわらず、それをいざ絵にしようとすると、意外に分かってなかったりします。おぼろげにはわかってる...
漫画テクニック講座 アナログ編

目指せトーンの魔術師? スクリーントーンテクニック

トーン技術 アナログの現場では欠かすことのできないテクニック。トーン作業における技術について解説します。 ただ貼って切って削るだけだろ?なんて思ってる人が居るかどうかはわかりませんが当然そんな簡単なもので...