体験記

気持ちを切り替え 次の段階へ・・ 漫画アシスタント体験記  第14話

しばらくは放心状態 入団わずか一ヶ月で早くも戦力外通告を受けた私は、ある程度ショックは受けながらもどこか「ホッ」としていて、ぽっかり空いた時間を自作漫画の作業に取り掛かっていました。 スポンサーリンク // ...
体験記

初給料日!そして衝撃の展開へ・・漫画アシスタント体験記 第13話

作家様と二人だけの気まずい空気(笑 妖怪の館 じゃなく 素晴らしい仕事場である(笑) アパートを目の前にし、逃げ出したい気持ちを必死で抑え「今だけだ、今だけだ、乗り越えるんだ、乗り越えるんだ」 ほとんど呪文のように心の中...
体験記

近づく仕事日・・恐怖心を振り払う方法とは? 漫画アシスタント体験記第12話

初日以上の緊張と恐怖 汗と涙のアシスタント初日が終わり、家で過ごす日々にも変化が現れました。 とにかく練習あるのみという思いと、この状況から早く抜け出すためには自分の漫画で独立するしかない。もちろん今すぐどうこうという...
体験記

プロ現場での追い込み、 作業を終えての感想とは? 漫画アシスタント体験記第11話

仮眠を取るために横になるが・・ さて 作家さんからの指示で仮眠を取ることになった私ですがこういう時に限って今度は眠れない。布団を敷いて横になったからといって眠れないんですよこれが。 スポンサーリンク /...
体験記

アシとして初めての徹夜 イメージの違いとは? 漫画アシスタント体験記第10話

徹夜には自信あったのに・・ はじめの方に書いたように、私はアシスタントを始める前は肉体労働系のバイトをしていました。その仕事は結構深夜仕事も多く徹夜になることもしばしばありました。 私も何度も徹夜を経験し、大変ではあった...
所見

漫画の「パース」の考え方 基本を知れば応用もできます!私個人のやり方も紹介。

ここからはアナログで背景を描くときの実践的な解説です。基本をマスターズすればいろんな背景に応用できますので、描き起こしの背景を描くときの参考にしてください。 スポンサーリンク // パースの知識と基本 ...
体験記

アシの仕事は描くだけじゃない。同じくらい技術のいる仕事 漫画アシスタント体験記 第9話

 初めてのトーン作業 しばらく雑用と軽い背景ばかりやっていた私に、ついに回ってきました第2の難関 トーン作業 です。 そんな大袈裟に言うことじゃない?まあ確かにそうです。 でも当時の私にとっては確実に難関でした。...
テクニック講座

目指せトーンの魔術師? スクリーントーンテクニック

トーン技術 アナログの現場では欠かすことのできないテクニック。トーン作業における技術について解説します。 ただ貼って切って削るだけだろ?なんて思ってる人が居るかどうかはわかりませんが当然そんな簡単なもので...
体験記

帰りたい、早く帰りたい、それだけでした・・。漫画アシスタント体験記 第8話

アシ二日目 前日に手痛い失敗をしてしまい沈んだ気分で朝を迎えましたが それでも「今日はしっかりやろう」という気合が入っていたのも事実です。 重苦しい雰囲気の中 早速席に着く私。 スポンサーリンク // ...
テクニック講座

マスターすればいろんな応用も可能! 効果線の引き方 

効果線 漫画でよく見る、キャラクターの心理や状況を効果的に表現する方法として使われているのが「効果線」というものです。 スポンサーリンク // 効果線にもいろいろあって、「速度」を表現するのも「効果線」...
体験記

波乱の一日目が終わり・・修羅場の二日目へ 漫画アシスタント体験記 第7話

アシスタント二日目 二日目の朝を迎え、私は神経が高ぶっていたのか目覚ましに頼ることなく、誰よりも早く目が覚めました。 スポンサーリンク // 見慣れない景色にしばらく自分がどこにいるのかわかりませんでしたが...
体験記

今思い出すのも辛い?(笑)  漫画アシスタント体験記 第6話

もう 何が何やら アシスタント初日に、これ以上ないってくらいの失態を披露した後のことは、正直そんなに覚えてないんです(笑)。 スポンサーリンク // ただなんとなくそれ以降、作家先生様からのアタリが気持ちキツく...
テクニック講座

あくまで初心者向け!最低限必要な技術とは?

漫画背景の描き方や技術については、それこそいろんな書籍やサイトでも述べられているでしょうから詳しい解説はしなくてもいいかなと思っていました。 スポンサーリンク // 基本中の基本 (アナログ編) ただこのサ...
体験記

今となっては笑い話・・にもならない? 漫画アシスタント体験記 第5話

情けない話、略して「「ナサバナ~」 人間、テンパるとロクなことがありません。それ自体の存在は知っていても、そんなことあるはずがないだろうと思っていたことが現実に起きてしまうものです。 スポンサーリンク (ads...
体験記

リテイクリテイクまたリテイク!  漫画アシスタント体験記 第4話

プロの洗礼 初めてのリテイク(やり直し)でしたが、 私はまだこの時は「頑張ればなんとかなる」と思っていたので、自分なりに細かく描き直したつもりで、再度原稿を先生に見せました。  しかし・・ スポンサーリンク ...
体験記

初めての現場作業に気合い充分!しかし・・・。漫画アシスタント体験記 第3話

何もかもが初体験 「なんかちょっと・・夢なくすなあ・・あんな有名な漫画でも、こんなところでやってるなんて・・意外に稼げてないの?」 スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbyg...
体験記

いよいよアシスタント初日!マンガ家への第一歩  漫画アシスタント体験記 第2話

浮きまくりの初対面 ブースに入る直前まで、作家さんと編集さんたちはそれはそれはとても明るく楽しそうに会話をしていました。私は内心「なんか・・明るそうな人なんだなあ・・これなら大丈夫かな?」と、少し緊張がほぐれた気がしていました...
体験記

初めてのアシスタント応募!緊張のあまり・・?漫画アシスタント体験記 第1話

いろいろ書かれても、やはりまだまだピンと来てない方々。 この章からは、自分が体験したアシスタント仕事でこんなことあったあんなことあったと、現場であった出来事を思い出すままに書いていこうと思います。 なんの自慢にもなりませんが、結構業...
所見

アシスタントをする「メリット」って? アシスタントをするとどんな「いいこと」があるの?その3

仲間同士の競争 同じ作家さんの仕事を手伝ってるうちは、アシスタント同士は仲間ですが、一旦離れれば、数少ない椅子を取り合う、競争相手。 いわばライバルです。 スポンサーリンク // 作風やジャンルが違って...